セラピストの苦悩を変える!運営のヒント!

競合を避ける

 
整体学校を出て、さぁ開業! と言う前にどこで闘うかは大事なところです。
 
 
 
治療系でいくのなら、競合するライバルは接骨院、整体院、カイロなどの治療院になります。
 
美容系なら、エステが入ってきます。
 
リラクゼーション系でもエステはライバルになってきます。
 
 
 
ネット上はもちろんですが街を歩いていても接骨院やエステの店舗数は驚くほどあります。
 
ライバルは数知れないほど多く存在し、彼ら彼女らを相手に経営していかなければなりません。

 
技術はあって当たり前なので、生き残るには並大抵の努力では足りないことがわかります。
 
 
 
こんなにライバルが多いなら、ライバルが少ないところで展開するのが最良です。
 
それは場所であったり、営業時間帯であったりします。
 
他のライバル店がいない場所や他ではやらない時間帯とかです。
 
 
 
でも、場所によってはお客もいないのでは論外ですし、お客の少ない時間帯もこれまた24時間でもない限り論外になります。
 
ではどうするか。

 
ほかではやっていない技術や価格になりますね。
 
 
 
全国展開しているサロンに負けないほどの財力があれば良しですが、そうでなければ安売りは推奨しません。
 
このあたりは過去記事をみていただきたいですね。
 
ということで、残るは技術で違いを出せるかです。
 
 
 
 
人間、得手不得手はあります。
 

整体学校でもあったのではないでしょうか。
 
得手があるなら、その得手を前面に出して特化することです。
 
 
 
見せ方は「◯◯専門」でしょうか。
 
この◯◯には、お悩みであったり、技術であったり、対象者であったりです。
 
腰痛専門、骨盤矯正専門、女性専門とかですね。
 
 
 
「なんでも治します」 「いろんな技術ができます」 「だれでも大歓迎です」 だとライバル多数で埋もれてしまう可能性が大きいです。
 

すでに開業されて苦戦されているのであれば、見直すことも必要ですね。
 
コンサルはブランディングとかまで言いますが、難しいことはさておき試みてはいかがでしょうか。
 
 
 
ライバル多数の海で釣り竿一本でがんばるより、上流のひっそりとした渓流で自分スタイルで釣るほうが精神衛生上も良いとか思いませんか?
 

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

スポンサードリンク

   






 

▲ページの一番上へ

関連ページ

大型店スタッフの思考
整体院やサロンで独立開業した(する)セラピストを支援するサイトです。成功者でもないけれどコンサルタントが決して言わないヒントをお届けします。
マインド
整体院やサロンで独立開業した(する)セラピストを支援するサイトです。成功者でもないけれどコンサルタントが決して言わないヒントをお届けします。

 
トップページ 【オススメ】 集客ツール ネット集客 経営の今後