セラピストの苦悩を変える!運営のヒント!

経営の今後

 
概ね、順調に売上を伸ばしていくと店主1人だと売上が頭打ちになります。
 
となると、スタッフを雇い入れます。
 
それでも限界ができますので、さらなるスタッフの増員や複数店舗の拡大を図ることになります。
 
 
ここまでくると、株式会社としての経営形態にするほうが多いです。
 
あるいは、協会など法人化にすることもあります。
 
すでにお客さまの受け入れより、技術セミナーの開催やDVDや書籍の販売に重心を置いています。
 
 
さらには整体学校の設立を行い、隣接の大規模整体院を抱えるようになります。

 
学校の生徒は授業料を払いながら整体院でお客さま相手に実習する仕組みが確立されます。
 
スタッフを雇わなくても無料で生徒というスタッフが常駐される訳ですね。(笑)
 
 
これからは当たり前のように、集客に結びつくための講義などがセットになっていくでしょう。
 
 

経営の今後記事一覧

大型店スタッフの思考

大型店のスタッフから独立して個人で開業するには大型店の思考を取り除くことが大切です。しかも、開業前に一日でも早くです。そもそも、大型店だと広告費など集客にかける費用が違います。開業して大型店と同じような集客ができるものと勘違いしていないでしょうか。大型店と同じ立地なんてありえません。指名客を取り込む...

≫続きを読む

 

競合を避ける

整体学校を出て、さぁ開業! と言う前にどこで闘うかは大事なところです。治療系でいくのなら、競合するライバルは接骨院、整体院、カイロなどの治療院になります。美容系なら、エステが入ってきます。リラクゼーション系でもエステはライバルになってきます。ネット上はもちろんですが街を歩いていても接骨院やエステの店...

≫続きを読む

 

マインド

息子みたいなセラピストから相談されました。「何やるにしても続かないんです」人間やってると、続いているのは栄養補給と排泄だけと思うことがあります。(謝)三日坊主という言葉が今でも通用するのは、人間の普遍的な行為だからなんでしょうか。前述の彼には三日坊主でもいいんじゃないの、って言ってます。そのかわり、...

≫続きを読む

 
「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

スポンサードリンク

   






 

▲ページの一番上へ


 
トップページ 【オススメ】 集客ツール ネット集客 経営の今後