セラピストの苦悩を変える!運営のヒント!

リピーター

 
スナックなんかでよくある話で、可愛い子が入って一気に客が押し寄せたけど、その娘が辞めると閑古鳥が泣くほど暇になったと。
 
結局、そのスナックの売り(目玉商品)は可愛い子だったというだけの話です。
 
このようなところは、常に可愛い子を何人も置いとかなければなりませんし、引き抜き防止もありますから高待遇の扱いになりやすいものです。
 
 
 
さて、個人店は別として、複数のスタッフがいる整体サロンやエステ店などは死活問題になりかねません。
 
店主自体が美男美女であれば言うことなしですが、大抵の場合はスナックのママで言えば年季の入った体型の崩れたおばさまが多いのではないでしょうか。(かなり失礼)
 
個人的には、どんなに崩れたおばさまでも、そのおばさまがその店の永久的な売りにならなくてはならないと思っています。
 
 

 
極端な話、整体技術は平均以下でも店主の笑顔やトーク目当てに来てくれれば良いのです。
 
一度来てくれたのにリピートしてくれない理由はたくさんあります。
 
技術、接客、清掃などなど思いつきそうなことは山ほどですが、通わなくてはならない理由を与えることは共通しています。
 
 
 
 
店主やスタッフの人的魅力は大事ですが、そういうことが一切関係なく、行きたい、行かなくちゃ、という気にさせる何かをシステム化することなんですね。
 
良い例がダイエットです。
 
放っておいても目標数値が決まれば、それに向かって取り組むようになるのがシステム化とも言えます。
 

 
 
とは言え、だまってでも通ってくれるシステムなんて難しいです。
 
ただ考え方として、来たお客さま全員が半永久的に何年も通ってくれるとは思わないことです。
 
学生時代の友人でもあれだけ同級生がいたのに今付き合いのある友人は何人でしょうか。
 
 
 
複数のメニューがある場合、このメニューは最低◯回、あるいは◯週間とかです。
 
そしてその期間にどの程度信頼関係を築けるかが生命線でしょうか。
 

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

スポンサードリンク

   






 

▲ページの一番上へ

関連ページ

お客様の声
整体院やサロンで独立開業した(する)セラピストを支援するサイトです。成功者でもないけれどコンサルタントが決して言わないヒントをお届けします。
料金
整体院やサロンで独立開業した(する)セラピストを支援するサイトです。成功者でもないけれどコンサルタントが決して言わないヒントをお届けします。

 
トップページ 【オススメ】 集客ツール ネット集客 経営の今後